資格で治るんなら全員医者で治ってるって

風呂入りながら聞いてたラジオで、勉強して資格取ってスキル身につけても、とある企業の面接で評価されず採用されなかった、それはおかしい、企業が悪い、政策が悪いと言っていた。    ホントにそうか?!

世間を賦活できるほどの人徳者でも何でも小生は無いが、肩書で人を並べるような腐った目だけは持って無いと自負している。

採用しない企業が悪いのでは無く、今現実的に欲しい人材では無いのだ。 世界に目を向けるのが悪いとは思わんが、少なくとも今目の前の事を一番理解して人間が物言うな!と言いたい。

先日も会社経営をしている20年来の患者さんと従業員の話になった。 一番頑張って仕事して技術身につけ、会社に貢献してくれている20代の男の子は中卒だと。 工学系大学出ても何も出来ず夢だけ語ってすぐ辞めると。 先輩の院に居る、腕も良く、患者からも信頼されるスタッフ君は確か高校中退。

他人が作った資格や肩書でしか自己表現できない、現場にホンの10数年居ただけの人間に偉そうに語られたくも無い。 世の中を一番支えているのは誰だ?! もの作り日本がちゃんちゃら笑える。

やる気と志が本物かどうか、良識のある人間が見極めるのはその一点に限る。 負の利害関係だけが一致した人間同士は一生理解出来ぬ事。 先日の8歳児君の方がよっぽど良い治療するだろう。 

学校に行ってから行動を起こすのでは無く、学校へ行く前に行動を起こせ! 若者よ!!

肥満でも低脂肪食で長生きに?!

英国からの研究で、肥満であっても低脂肪で飽和脂肪酸の摂取量を抑えた減量食を実践すると、運動の有無にかかわらず余命が延長する可能性のあることが示されたと報告があった。

18歳以上で平均BMIが30以上の肥満者を対象に1年間以上追跡した54件の論文を調査した結果、質の高い34件の解析から低脂肪食による介入で肥満者の全死亡リスクが18%低減することが分かった。 また、8件の解析から低脂肪食による介入で肥満者の心血管死リスクが7%、同じく8件の解析からがんによる死亡リスクが42%低減することも示された。 しかしエビデンスの質は高くなく、研究チームは心血管死やがんによる死亡リスクの低減効果については明確なエビデンスは確認できなかったとしている。

だが研究者は 「減量食による介入は、確かに運動だけを行うよりも効果は高いが、運動は長期にわたって体重を維持したり、減量以外にも多くの利点があることは明らかだ」 と付け加えていた。

運動1割、食事9割。 やはり我慢は続くか...

大好きな少年との会話その2

快心のネタだと思った前回の少年との会話の回、アレから暇にナリマシテ... まぁ関係無いんですがね。(笑)

さて、昨日の少年との会話。 今回もまた8歳児にヤラレマシタ。  

治療中いきなり唐突に、

少年 「結婚してないの?」

小生 「ん?!」

少年 「指輪して無いよね。」

小生 (痛いとこ突いてくるな~)

少年 「あ、仕事中は外してるってことかぁ」

小生 「まぁ、そんなとこ」

ごめんよ少年、大人は嘘をつく生き物なのダヨ...(爆

肺炎を予測する4つの所見

日常診察に於いて、4つの所見が肺炎の予測因子となることが示唆されたと英国の研究から。

下気道症状を有する患者の肺炎診断に、体温>37.8℃、聴診時crackle、SpO2<95%、脈拍>100/分の4つの所見が重要な因子。 実はウチでもSpO2も含め、馴染の患者さんにはちょいっとチェックすることもしばしば。 ちゃんと病院行きなさいよ!と背中を後押し。

研究ではほとんどの肺炎患者がこの4つの臨床徴候の1つ以上を示し、その陽性的中率は20.2%であったそう。 これからの季節、とくにお気をつけあれだ。

加熱式たばこも血管に悪影響

快心のネタだと思った昨日のブログ。 面白さと集客はイコールでは無いのか、昨日午後はコレマタ見事なくらいのキャンセル変更の嵐で暇でゴザイマシタ。  で、今日は少しだけコチラの改心で、真面目にカキマス。w

米国カリフォルニアの研究チームの発表で、加熱式たばこ製品の「iQOS(アイコス)」は血管に悪影響を与えることが研究で明らかになったとあった。

iQOSの蒸気に曝露したラットの血管内皮機能は、一般的な紙巻きたばこの煙に曝露したラットと同程度に低下していたという。この研究結果は米国心臓協会年次集会で発表された。

「たばこ葉を摂氏600度で燃やす通常の紙巻きたばこは有害物質を含んだ煙を発生させるが、摂氏350度で加熱するiQOSではニコチンが含まれた蒸気は生じるが煙は出ないため、従来の紙巻きたばこよりも安全」とされているが、今回の結果では、血管内皮機能は蒸気のiQOS群で58%、紙巻きたばこのマールボロ群では57%低下した。 また、曝露を1回5秒間として5分間に10回行ってもiQOS群で60%、マールボロ群では62%の低下が認められ、iQOSの蒸気への曝露はマールボロに曝露した場合と同程度の血管内皮機能の低下をもたらすことが示されたそうだ。

ん~、やっぱりまだまだ難しいのですナ...

将来のJリーグ選手に質問シマシタ。

昨晩のタイムラインで一部前フリしたネタを。

保育園時から、もうかれこれ2年ほど何かある度必ず来てくれている、8歳児のサッカー少年君との昨晩の会話。

自分で言うのも何だが、どうやらその少年君はウチを気に入ってくれているらしく、お婆ちゃんにも大絶賛紹介中らしい。

決しておしゃべりな訳ではないのだが、人の顔を見てしっかり会話が出来る子。 いつにもまして昨晩はキレが良かった!

治療中、「先生のとこ混んでるね」という会話から、「いいや、いつも暇ダヨ。だから○○君がJリーグの選手になったら沢山宣伝してねっ!」 と返したら、

「死んじゃってるかもネ。」 と。      面白過ぎて一瞬何も返せなかった...www

「そ、そうだねぇ~、○○君のお母さんやお父さんより年上でオジサンだから死んじゃってるかもねぇ~」と言ったら

「え゛ー! スッゲー全然若く見えるじゃん!!」 って。

少年、そのフォローは嬉しいが、今更ダヨ...(爆

10人いたら6位くらいの人。

昨日、とあるIT系の社長を務める患者と転職の話になった。 小生より歳は下だがとても尊敬できる男性。 毎回会うのが楽しみである。

外資系企業に勤める別の患者とした昨今の転職事情の話から、その彼が面白い事を言った。 「すぐ転職する人間の多くは10人いたら6位くらいの人。 しかも何度も転職している」 と。 小生自身、今の商売でも非常に思い当たる。

チャレンジは悪くは無い。 若いうちに経験する事もダメでは無い。 しかし挑戦や前進は環境を変えねば出来ぬ事では無い。 いま目の前のできる事を努力し工夫し、着実に一歩前へ進む事。 それをせずして、進まぬ事を自分以外の存在のせいにするのは如何なものであろうか。

昔上司に言われた痛烈な一言が今でも頭に残っている。 『転職して成功する奴は、今持っている成果を武器に転職する。 今、箸にも棒にもかからぬ奴は、何処へ行っても箸にも棒にもかからぬからな!』 

たしかに。

今日もまたダラダラ嫌な一日にするかどうかは自分自身の問題。 会社のせいではない。 自分の足で自分の力で、本当の一歩を踏み出すのだ! 頑張れ若者諸君!!

現在と過去の混み方。

非常にサッパリとしたブログしか書けなかった先週土日、通常より2時間以上朝早く開けて対応で夜までビッチリの予約状況。 今日も既にこんな夕方になってしまったのだが、逆に粗雑になってしまってはいないか、諸々ちゃんと出来ていたかどうか不安。 いつもはたいてい暇なのだが、だから耐性が心身ともに無い。www

10年ほど前は同じ人数を社員4名バイト1~2名でこなしていたが、今は一人でこなせている。 老体鞭打ってでいつまで出来るか疑問であるが、まぁコレも経験有ってこその事。 体力、若さ、知識や理論では決してこなす事は出来なかったと、今改めて実感。

今週も頑張るとしますわ!

川崎フロンターレ優勝おめでとう!!

クラブ創設21年目の悲願達成!川崎フロンターレ優勝おめでとう!!

Jリーグが観戦者を対象に行った調査では、2010年から6年連続で地域に大きな貢献をしているクラブで1位となっているそう。 ファンから愛されている証拠。 

夢は叶う!皆も頑張ろう!!!